元   さ   ん   の  山  紀  行
初 雪 山  (1,610㍍)
<富山県 朝日町>




 初雪山を知ったのは、何時だったのだろう? きれいな名の初雪山を知ってから、登りたくて登りたくてしようがなかった。
 平成9年の3月中旬に、単独で境川の上流大平川に入ったが、デブリが凄くやむなく対岸に移り、また、渡渉を余儀なくされた。 
 林道からの取付きも分かりにくく、また杉林から尾根に出るのも四苦八苦した。晴天ではあったが、トレースはもちろんなく、喘ぎ喘ぎ登った事を覚えている。
 大斜面の遥か手前で撤退となったのだが、真っ白な雪面を初雪山の名と重ね合わせるだけでも充分に満足であった。
 翌年の3月、その経験を生かし、中山君と今井女史の三人で念願の初登頂となったのである。
 それからは完全に初雪山の虜になり、一年に一度は行きたい山になってしまった。 (H.16.6.30)




     
 H.14.03.17  H.15.03.24 H.17.03.07 H.18.03.07