元  ち  ゃ  ん  の  山  紀  行
僧 ヶ 岳 (1,855.4b)
<富山県 宇奈月町 魚津市>





 高校の山岳部時代に先輩から僧ヶ岳の事を聞いた事があったが、とても遠い所にある山のように感じていた。もっとも高岡から電車を乗り継いでの日帰りは、当時では出来なかったのではなかろうか?
 近年は、林道も奥深くまで伸び、とても登り易い山になってしまった。平和観音像から先の標高1045mの第3登山口からでも1時間短縮されてとても便利だったのが、今度は標高1280mの烏帽子登山口まで行けるようになり、「駒ヶ岳」も射程内に入ってしまった。他に、片貝側の東又コース、嘉例沢公園・烏帽子山コースなどがあるが、残雪・積雪期には三ツ倉山を越えてのコースもあるらしい。林道も片貝川集落「東蔵」まで延びているが、未舗装部分が8kあり結構難儀する林道である。



                 
 H.12.06.06  H.15.11.16 H.16.04.26 H.16.11.22 H.17.04.25
 H.18.05.15 H.19.04.09 H.19.04.23 H.19.04.30 H.20.04.20
 H.20.09.22  H.21.04.07  H.21.05.05  H.22.04.18 H.22.09.27
 H.27.05.05  H.30.04.30