No.160 (H.20.11.04)


       昨日の白山山行に、3本のビールを持参したらしい。
       (担いだのは私。)

       しかし、あまりにの寒さに、1本だけで終わったらしく、
       後は、茂ちゃんが持参した清酒になったらしい。
       (私は、運転手だから、見ないようにしている所為もあるが・・)

       本来なら、残ったビールを、車の中で飲む?のであろうが、
       茂ちゃんの同乗があり、さすがに言い出せなかったようである。

       「家に帰って、ゆっくり飲めばいいのに・・」 と言えば、
       「いやいや、車の中も、なかなかいいものだ!」 と切り返す山ノ神。
       世の中が、変わってしまったような気がする。