No.19 (H.19.4.28)



  昨夜、買い物に行くと言って出掛けた「山ノ神」、いつ帰って来たのか分からない。
  これが、いけないのであろうか?

  もしかして、帰ってから、このコーナーを見たかもしれない。
  見て、”だんまり病” が治ればいいのだが・・

  お客様相手の商売だから、ずーっと、だんまりを、通す事は出来ない。
  仕事が済んだら、ニコニコ顔が、むっつりに早変わり。
  それは、私にも言える事かもしれない。

  しかし、どうしても、話さなければならない事が、切羽詰まっていた。
  千葉県松戸市から山友が、来富するからである。
  やむを得ず停戦である。我が家は、山行日が近付くと、なし崩しに和解となる。

  このまま、ずーっと我慢をしなければならないのか?
  いや、そんなに、長く(生きられ)ないかもしれない。

  ずーっとではなく、ちょっとだけ我慢をすればいいに・・・