No.235 (H.21.02.15)  山ノ神のブログ      


       先週の好山病山行も、そうであったが、
       今日のハレルヤ山行でも、山ノ神のブログの事で問い詰められた。

       「どうなったのか?」
       「作ってしまったのか?」

       「まだなら、こんな方法もある。」 などと、
       びっくりする程の人気?である。

       ギャラリーは、「バトル」 のような、
       何か違った物を期待しているようであるから、困っちゃう!

       中には、「山つれづれ・・」 より、
       「山ノ神 コーナーの方が楽しみ!」 とまで言われてしまった。

       その事を、今日は、カニ料理でご満悦の山ノ神に告げたら、
       また、「何かイヤな事を綴っているのか?」 と言われてしまった。

       「そっと、何か想いを綴ってみたい。」 ようであるが、
       ギャラリーは、そのような事を望んでいないようである。