No.269 (H.21.06.11)  ほっといて・・・・・・           


       今度の写真コンクールの場合でも、メールや電話の応対に、
       ニコニコしていると、「いい気になって・・・」

       とあまりいい顔をしない山ノ神、反対に、それがないと
       「反応が少ないね。」 と私を茶化す。

       一ヶ月前の 「クマの記事」 の場合でも、
       「自分から知らせる事ないんじゃないの・・・」
       と私の行動に口を入れる。

       どうも、私に光が当たる事がイヤなようである。
       山ノ神から見れば、デレデレしているように映るのかもしれない。

       「毅然としていなくては・・・」
       でも、「私のする事に邪魔するな!」
       「邪魔しないで下さい。」
       「ほっといてください。」
       「そっとしておいてください。」