No.276 (H.21.07.05)  「ごめん!」 の連続・・・・・・             


       この一週間言いたい事が(嘆きたい事が)たくさんあったが、
       このような事態のため、だんまりを決め込むしかなかった。

       「は は~っ、山ノ神さま」 である。
       情けないが仕方がない。

       過去にもケガをして、一ヶ月以上仕事をせずにいた事が何回となくある。
       若い時は、虚勢を張っていた事もあるが、
       今や、「謝る。」 「お願い。」 と手を合わせるだけである。

       何が何でも、早く治すしかない。