No.277 (H.21.07.07)  珍事!             


       今回の白山行きでは、0.00%のビールが2本。
       二人分である。

       何処にも隠されていなかったし、
       正真正銘のノンアルコールのみであった。

       薬師岳下山中の事故で、左手が不自由になったが、
       運転を山ノ神に譲らなかった。

       山ノ神は、飲食後6時間を経過しているから、
       運転は大丈夫だと言ったが、私は応じなかった。

       おそらく、それが利いての事でないかと善意の解釈をしているが、
       真意は定かではない。

       私だけが白山頂上を目指す事になったが、
       「室堂センターには、ビールが売っているからね・・・」
       などと言っていたくらいであるから、この先の事は分からない。

       でも、次第に体力が衰えていくだけに、
       万が一に備える事を求められるのかもしれない。