No.278 (H.21.07.09)  山ノ神はお疲れのご様子・・・              


       私がケガをしてから、今日が10日目。

       私の分まで仕事をしなければならない。
       もちろん家事もあり、それは大変だと思う。

       悠長な動きを是正しなければならないし、
       何と言っても朝起きが辛いようである。

       その上、山までお付き合いしなければならず、
       その疲れは、最高潮に達しているように思われる。

       こちらも、トゲを触るようにしなければならない。
       「触らぬ神に祟りなし」