No.296 (H.21.10.28)  ヒメのその後・・      


     ヒメが生まれて早いもので5ヶ月が過ぎた。
   そして、我が家(高岡)から離れて1ヶ月半になる。

   娘から、何かと電話が掛かる度に、
   「近くにいたら・・」 の思いが、
   山ノ神の顔から、充分すぎるくらいに伺える。

   そして、私達の日程(休日)に合わせてくれた
   「宮参り」 を蹴って山(白馬岳)に、出掛けて
   しまった事を今になって後悔しているようだ。

   知らんふりして、尚かつ、愛想のない私であるが、
   その内、世間様のように、デレデレ爺に
   なるのだろうか・・・・・・・