No.418 (H.23.11.21)  やっぱり私は小物


                           

       結局、私は何も出来なかった。
       「山ノ神」 が、帰って来る前に、家に戻っていた。

       あの人に会いたかった。
       この人にも会ってみたかった。
       でも、声を掛けられなかった。

       「何をしても怒らない。」 とのお墨付きをもらっていたのに・・
       でも、久し振りに車から離れ、小さな旅が出来た。