No.421 (H.24.01.18)  「ボケナス」 と言われたくない。


                           

        このところ、物忘れが酷い。
        「お風呂の栓を、しっかり閉めてない。」 と叱られた。
        もう2回目である。

        そのため、「温水器の湯がなくなってしまった。」
        と、大目玉を食らった。

        「ボケナス」 という言葉が、飛んで来ない内に辞書を引いてみた。
        ①外皮の色つやのあせたナス。
        ②ぼんやりした人をののしっていう語。

        考え込んでしまった。
        「山ノ神」 の名を忘れたらどうしよう。

        きっと叱られて、叩きのめされるに決まっている。
        Kちゃんの名は忘れないけれど・・・・