No.466 (H.24.08.23)   登る前からダウンとは・・


                           

          念願の朝日連峰・大朝日岳を計画するにあたって、
          荷を20キロ以下と、10キロ以下にする事を目標とした。

          有料の避難小屋泊であるが、寝具もなければ、水もない。
          当然自炊であるから、テントを担がないくらいのつもりであった。

          自宅を発ってから、スーパーに寄った。
          食材の補充であったが、その買い方が異常であったから、

          思わず 「誰が食べるの?」 と言ってしまった。
          結果的には、それを全部 私が担ぐ羽目になったのであるから・・

          高岡を出てから5時間半、「飯豊道の駅」を塒と決めて、
          5キロ先のコンビニでビールを求めた。

          ベンチ下に蚊取り線香を配備し、求めて来た食材を肴とし、
          冷たいビールを気分良く飲んだ。

          コンビニの冷たいビール6本は、すぐになくなり、
          高岡から持ち込んだ、ぬるくなったビールまで手を付けてしまった。

          締めて10本である。
          車の陰になるように、隅っこでテントを張って休む事になるが、
          流石に2Lの清酒には手を付けなかった。

          しかし、まさか「山ノ神」が、二日酔いになるとは思ってもいなかった。