No.83 (H.19.12.19)


      先日の「烏帽子山・鋲岳」 同窓会的山行で、「山ノ神」が、
      飲むか飲まないかと、賭けたご夫妻がおられたとか?

      私が当欄で、嘆きに託けて、「飲んべぇ~山ノ神」を、
      作り上げているから、いらぬご心配をお掛けしたのか、
      それとも、面白材料として、楽しんで頂けたかは定かでないが、
      どちらに、誰が、そして、何を賭けたのかが、ちょっと気になるところである。

      山行前日、「山ノ神」が、ノンアルコールビールを、買った事は、
      承知していたが、実際、山頂でタープの撤収が完了するまで、
      予断は許されなかった。

      「山ノ神に、飲むような雰囲気を作らないでください。」 
      の事前PRが奏功したのか、結果的は、オーライであった。

      ノンアルコールビールの印象は、「飲んだ気がしなかった。」 とか・・
      当たり前である。

      「味はビールでも、酔わなかったから・・」 なのだそうだが、
      そうだから、ノンアルコールビールなのであるが、
      それが、よく分からないようである。

      0.9%のノンアルコールビール、買い物に出掛けたスーパーには、
      それしか売っていなかったようであるが、後日、いろいろな方に、
      ノンアルコールビールの話を聞くと、0・5%や、0・1%のものもあるようだ。

      「もっと酔わなくなる。」 と言われるくらいなら、こちらがハンドルを
      握った方が良さそうである。