No.87 (H.20.01.06)


      明日の雪中キャンプで、「お酒はどうするの?」 と「山ノ神」に尋ねた。
      「どうするの?」 は、どれだけ持って行くかと、尋ねたつもりであった。

      意外にも「山ノ神」の返事は、1000cc(1L)であった。
      「ホントに・・?」 と問い直すと、紙パックが、1Lだと思っていたらしい。

      昨年2月の大倉山では、紙パック2Lが、一晩の内になくなってしまい、
      翌日山頂で、乾杯するハズの缶ビールにまで、手を付けてしまった経緯
      があるから、そんなハズはないと思っていたが、その通りであった。

      缶ビールが、何本になるかであるが、誰が担ぐのであろう。
      一年一年歳を取り、体力が落ちている事も考えて欲しい。
      飲酒も絶対に弱くなっているハズだから・・・・・
      でも、この時期は、夜が長い。