No.96 (H.20.01.26)


     今朝の地震(午前4時過ぎ)で、「山ノ神」が飛び起きて来た。

     日頃は、ちょっとやそっとの揺れや、サイレンなどの音にも、
     「気付かなかった。」 という程、どちらかというと、鈍感なのであるが、
     今日は、家の中でも、一番揺れる母屋の2階で、寝ていたらしく、
     慌てふためいてやって来た。

     近頃も、何が不満なのか、分からないのであるが、別居生活を
     強いられていたのに、「怖い」 とか何とか言って、
     私の布団に潜り込んできた。

     狭い布団故に、必然的に私は追い出され、渋々顔を洗って、
     PCの前に、行かなければならなくなった。

     これでは、平和が訪れない。
     地震・雷・火事・「山ノ神」 我が家では、この通りである。